テーマ:坂上郎女

6-1017木綿畳(ゆふたたみ) 手向けの山を 今日越えて いづれの野辺に 廬(いほ)りせむ我れ

木綿畳(ゆふたたみ) 手向けの山を 今日越えて いづれの野辺に 廬(いほ)りせむ我れ 木綿疊 手向乃山乎 今日越而 何野邊尓 廬将為吾等 私見 終電に乗り遅れた不安さのような。写真は鹿児島名物大根の漬物
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more