テーマ:女歌

20-4426天地(あめつし)の 神に幣置(ぬさお)き 斎(いは)ひつつ いませ我(わ)が背な 我(あ)れをし思はば

天地(あめつし)の 神に幣置(ぬさお)き 斎(いは)ひつつ いませ我(わ)が背な 我(あ)れをし思はば 阿米都之乃 可未尓奴佐於伎 伊波比都々 伊麻世和我世奈 阿礼乎之毛波婆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

14-3436青柳(あをやぎ)の 張(は)らろ川門(かはと)に 汝(な)を待つと 清水(せみど)は汲まず 立ち処平…

青柳(あをやぎ)の 張(は)らろ川門(かはと)に 汝(な)を待つと 清水(せみど)は汲まず 立ち処平(どなら)すも 安乎楊木能 波良路可波刀尓 奈乎麻都等 西美度波久末受 多知度奈良須母
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more